スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地の方々へ   日本の皆さんへ

今回、地震被害にあわれた方々へ
心よりお見舞い申し上げます。

何もできない事が心苦しく、申し訳なく思っています。

被災地に赴く事もできず、物資を送る事もできず
ただ、一人でも多くの人に助かってほしいと祈る事しかできません。

今はできる限りの募金をすることぐらいしかできません。
本当にすみません。


こんな事をブログで書くと偽善にしか
思われない方がいるかもしれません。

ですが、被害の大きさが日々増してゆく中で
黙っている事ができなくなりました。

たとえ偽善と思われようと

「 何もしない同情 」よりも

「 何かする偽善 」のほうが

被災地の方々にとっては助けになるはずです。

更新もろくにしていないこのブログを
どれほどの人が呼んで下さっているかわかりませんが

これを読んでいただいた皆さん
もし、御賛同いただけるなら
どうか、被災地の方々の力になってください。

心よりお願い申し上げます。
スポンサーサイト

初!

昨日(土曜日)はちょっと 「 緊張の日 」でした。
ブログで交流のある タカやんさんとついに対面することになりました!

以前、タカやんさんからのお誘いで会う機会があったのですが直前に
首のヘルニアになり、お断りせざるを得ない状況に・・・・・。

今回、タカやんさんは いまだ完全ではない私の体調を気遣って京都まで出向いてくれました。

で、タカやんさんの「 なつかしの土地 」付近を散策。
まずは、 「 おやじ 」さんで腹ごしらえです。
2010100301.jpg



ソースはちょっと甘め。でも美味しかった。
辛めソースもあるので辛党の方もOK! ^^
2010100302.jpg
お話も走りもタカやんさんにリードされて大分緊張もほぐれました。
本当のこというとけっこう「人見知り」するほうなんで・・・・・。 ^^;

このあとは bd交換してちょこちょこ走ります。
同じbdでもタイヤや変速機が違うだけで、こんなに乗り味が違うもんなんですね。
タカやん号すごく乗りやすかったです。

カスタムしちゃおうかな・・・・って気分になりましたね。
2010100303.jpg



奥さんとの2ショットはたまにありますが、他のbdとは初めて。
なんか嬉しいですね。  ^^
2010100304.jpg



そして、冷やしあめで水分&糖分補給。
2010100305.jpg



実は冷やしあめ初体験。
美味しかったですよ。 

誘っていただかなければきっとこの先も飲んでなかった。
これもポタ会の醍醐味なんでしょうね。
2010100306.jpg

この後、中村軒 でいろいろお話しながら和菓子タイム、
冗談を言い合いながら自転車道を南下しおひらきとなりました。

短いながらも楽しい時間を過ごすことが出来ました。
タカやんさん有難うございました。 ^^

気持ち良い音

昨日はとても良い気分の一日でした。

大阪府高槻市に私のお気に入りの温泉があります。

美人の湯 祥風苑 というところ。

近くに自然があり、春は桜が多く咲きます。
温泉の質が非常に良くまた温度も「ぬるめ」なのでゆっくりつかっていられます。

近所のスーパー銭湯ではどうしても物足りないんです。
私の中では、圧倒的な差で「 祥風苑さんの勝利 」なので年に数回必ず足をはこびます。

祥風苑さんでのイベントとして クロマチックハーモニカのコンサート があった。
クロマチックハーモニカには前から興味ががあったので聞きに行く事にしました。

演奏者は 南 里沙 さん。
若い方でしたが、すごいテクニック。 日本や海外でのコンクールで優勝しているのも納得です。

なにより、ハーモニカの音色がとても豊富。
曲の雰囲気によって 「 キレのある音・艶のある音・あたたかい音 」って感じに
いろいろな音色が聞けてびっくり! ワンダホー!! ひさびさの感動です。  ^^
とてもすばらしい演奏でした。 

ハーモニカって 「 ちょっともの悲しい・さびしげな音 」ってイメージをみごとにひっくり返されました。
もうすぐ CDが発売されるそうなので楽しみです。
お気に入りの音楽がまたひとつ増えましたね。 ^^


で、本日。 
その余韻を味わいながらの嵐山ポタ。 鼻歌交じりでのんびり走ります。

2010091902.jpg

2010091901.jpg
とても気分が良い。    できれば毎日こんな気分でいたいもんですね。 ^^;

先日のことですが・・・・。

先日のことですが、久しぶりに bd に乗りたくなったので
自転車道に行ってみます。
前回はここまで到達できませんでしたが、とりあえず問題なし。
2010082101.jpg



エントリーはいつもの場所。
このトイレ付き公園がある場所です。
2010082102.jpg



首の調子を気にしていたのですが、意外と大丈夫そう。 ^^
なので、まずは御幸橋をめざします。

久しぶりに来たら橋は通行止めに・・・。
2010082103.jpg



新しい橋が開通していたんですね。

スピードださない私は車道走るの恐いんですよね。車と速度差ありすぎて。
なので、広い歩道は安心してゆっくり走る事ができて助かります。
2010082104.jpg



調子良くここまで来れました。

流れ橋。

かけ直されてからは初めて。
2010082105.jpg



このショットもひさしぶりです。
2010082106.jpg



この日は天気も良くて最高でした。
2010082107.jpg
その後、四季彩館でパンを買って帰りました。(写真取るの忘れてた。)
帰り道で首に違和感を感じたものの 30~40kmぐらいなら何とか行けそう。

とりあえずbdに乗れるようになってきた。
ちょっとずつ慎重にペースを上げていこうと思っております。 ^^





≪おまけ≫
ところで「流れ橋」って石碑。
2010082108.jpg



藤田まことさんの寄贈だったんですね。 いまさらかもしれませんが・・・。 ^^;
2010082109.jpg

日本一!!

たいへん ごぶさたしております。
およそ2ヶ月ぶりの更新になります。

ところでみなさん、これはどこでしょう?
2010071901.jpg






7月19日の事です。
実はこれ富士山5合目です。
2010071902.jpg



前回、自転車で走る事もままならず「 再度乗れなかったら・・・。」
と思うとちょっと恐くなり、自転車に乗ることから遠ざかっていました。

当然ブログねたも無ければ、気力も無い。
ふてり気分でうじうじうじ・・・・。
で、こんなに間があいたという次第です。^^;

今現在も自転車には乗っていません。
が、なにかしなければ何も変わらないまま!

「 ちょっと思い切ったことでもやるか! 」 富士登山チャレンジです。

後に「 思い切りすぎたかも・・・・。」と感じる事を
この段階ではわかっていません。

5合目を夕方に出発。
20時ごろに7合目の山小屋着。
2時間ほど仮眠の後、山頂を目指す。

という工程です。
これは登山道に入ったばかり。
それでも標高2200~2300mぐらい。

酸素が少し薄く感じます。
2010071903.jpg



すぐに日が沈んできます。
高山病にならないようにガイドさんが
ゆっくりペースで率いてくれます。
2010071904.jpg



雲海はとても美しかった。^^
2010071905.jpg



ここからは日が沈んだのと酸欠気味でやばかったので
写真は全然撮らず。

なんとか7合目山小屋に到着。
寝袋分のスペースを与えられ床に就く。
が、寝れません。
寝返りも打てないほどせまい・・・・。 ーー;

横になっていることに苦痛を感じ始めてきたので
表に出る事にしました。
夜空を眺めてるとすぐに時間が経ちました。

山頂にむけて出発の時間になり
夜中から明け方までのアタックになります。

登り始めてすぐ酸欠状態。
8合目から急に酸素濃度が下がった感じがする。
高山病で脱落者もではじめた。

携帯酸素持って行ってて本当に良かった。
「 酸素が美味しい 」なんて始めて思った。
日々普通に呼吸が出来ている事を感謝せねば!

「 体がきつい 」というよりは 「 酸欠でくるしい 」って感じ。
一緒に参加した友人もちょっとヤバイ。
でも、あと少し。 一歩、一歩。

でついに御来光の時が来る。
山頂の少し手前でしたがベストポジションだったと思う。


カメラを用意する人達。
2010071906.jpg



山頂はまだだけど、達成感がわいてくる。
2010071907.jpg



この光景を求めて、毎年多くの人が富士登山に来るんでしょうね。
2010071908.jpg



ここからもう少し頑張って登ります。

で、山頂到達!
2010071909.jpg



山頂からもう一枚。
本当にみごとな雲海です。
2010071910.jpg
しかし、山頂は寒い!!!  夏って事忘れてしまいます。
1時間ほどですぐ下山にかかります。


帰り道もまだまだ雲の上。
気持ち良さそうでしょ?

それは最初のうちだけ。
この道、火山灰が積もった道らしく
足が滑る滑る。 
何十回転びそうになったことか・・・・。
2010071911.jpg



雲がこれぐらい近くなってきた頃には
ひざがガクガクでした。

何度もストレッチをして必死で下る。

ん?

ひょっとして帰りのほうがかなりキツイんじゃないかい?
2010071912.jpg



さすがは日本一!!
景色も、酸素濃度もスケールが違う。

みごとにやられました。 ^^;
2010071913.jpg
しかしとっても良い体験ができました。
一度は行ってみたいと思っていた富士山頂にたどり着けた事は
少し自信になったと思います。
体調もまずまずでしょう。

さあ、ぼちぼち動き出すとしますかね。 ^^

プロフィール

おや  

Author:おや  
空が好き。
音楽が好き。
折りたたみ自転車が好き。
美味しいものがだ~い好き。

京都在住の おや です。
よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © おや  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。